ラブホテルで行なう時は注意! | 仕事などで溜まった身体の疲れは女の子に癒してもらいましょう! menu

ラブホテルで行なう時は注意!

帽子をかぶっている女性

このページでは、女の子とのプレイをホテルにした場合で気を付けたいことを紹介します。
ホテルは主にビジネスホテルのような通常のホテルとラブホテルホテルのような特殊なホテルの2種類があります。
このうち、通常のホテルの場合は注意したことは特にありません。普通に呼んでも問題ないでしょう。
というのもなぜかといいますと、それはラブホテルの場合はプレイのためだけに部屋を借りる人が多いからです。宿泊もしないようでは、長時間ホテルにいることもありません。なので、女の子と同じで時間制限に注意しておく必要があるのです。時間の制限があるということは無駄な会話を省き、プレイの進行もスムーズにしないといけないということになります。その進行に妨害になってしまうのが、お客さんと女の子お互いの緊張感です。
この緊張感をほぐさないと、サービスは向上されません。でも、打開策がないわけではありません。こんなときは「待ち合わせ」というオプションを利用してみましょう。「待ち合わせ」では女の子との合流がホテルで直接行なうのではなく、ホテルから近い場所で会うことになります。そのおかげでホテルに着くまでに女の子とコミュニケーションなどができます。あらかじめコミュニケーションをしていけば、お互いの緊張感がほぐされていき距離感を縮めて進めることができるのです。そうすれば、さらにサービスが向上することは間違いありません。
また、慣れた人は外でしかできないプレイを楽しんだり、長時間デートをするような人もいます。